メガリスを個人輸入で購入する

シアリスとメガリス

シアリスとメガリス

勃起不全の治療薬としてシアリスは副作用が少なく安全なものだという位置づけです。主成分であるタダラフィルを使ったジェネリック医薬品がメガリスです。

 

厚生労働省の指導により、個人輸入でも1か月分の購入が認められるようになりました。そのために多くの日本人がメガリスを購入し始めています。

 

少子化に悩む日本としては、一つの対策として効果が出ることが期待されています。

 

メガリスとシアリスの使用上の注意に大きな違いはありません。毎日の服用量を守ればそれほど注意点はありません。

 

大きな違いとしては、価格があります。シアリスが1錠2000円ほどするのに対してメガリスは300円台で販売されています。

 

同じ効果なのに価格にこれほどの差があることから、人気はメガリスに集中しています。

 

また、個人輸入の決まりから、女性名義でのシアリス・メガリスの注文はできないようになっています。また、副作用などが出たときも自己責任でも処理をする必要があることを知っておいてください。

 

私もよくメガリスを購入します。いつもなら1箱4錠入りで1500円ほどで販売しているのですが、先日はまとめ買いセールということもあり、一度に3箱購入しました。それでも2500ほどの価格で購入できたので、財布にも優しく大変喜んでいます。