メガリスを個人輸入で購入する

メガリスは通販で買える

メガリスの販売店

効果が期待できてそのうえで安価なED治療薬としてメガリスが今注目されています。

 

メガリスを取扱う個人輸入代行会社も増えてきて、今では日本にいながらも簡単に手に入るようになりました。多くの方が個人輸入サイトを利用し購入されています。

 

メガリスと同じED治療薬のジェネリック薬のタダシップ

 

バイアグラ・レビトラ・シアリス・ザイデナなどメジャーなEF治療薬の中でも、一番効果があり、しかも副作用が小さいとされているシアリスのジェネリック医薬品がメガリスです。同じカテゴリーのものでタダシップというものもあります。

 

メガリスは個人輸入できる

 

日本人のED症状を持っている人が増えていることが、社会的にも問題となっています。海外ではED治療薬が販売されていますが、日本では販売してはいないのでしょうか?

 

バイアグラに始まり、レビトラ・シアリス・ザイデナなどの治療薬が実は日本でも購入することができるのです。さらにそれらのジェネリック医薬品も数多く手に入れることができます。

 

メガリスはシアリスと同等の効果が期待でき、それでいて安価で販売されています。これはシアリスと同じ成分タダラフィルを含んでいるからです。メガリスとシアリスの違う点は、製造方法と、添加物です。

 

製造方法に関しては、製造元であるマクレオーズファーマの専売ですので、ここでは説明することはできませんが、シアリスの製造とほとんど変わらないとされています。添加物に関しては、着色や成分固定の為の物ですので、効果にかかわるような成分は含まれていません。しかし、ごくまれにこの添加物に過剰に反応する人がおられるようです。それが薬の副作用というものです。

 

メガリスの副作用はほかのED治療薬と比べるととても小さなものです。日本でも重症化したケースは確認できていません。

 

メガリスの販売価格は1錠おおよそ400円ほどの様です。1錠が10mgのものと20mgのものがあります。20mgの方を購入した方がコストパフォーマンスはいいようです。

 

メガリス20r

 

メガリス20r

ED治療薬の購入を検討している方は、今増えているといわれています。それほど患者数が増えているのですね。

 

メガリスには20rと10rの2種類販売されています。しかし、価格にはそれほどの差がないことから、多くの男性が20rの方を購入しているようです。

 

メガリス20rをピルカッターで半錠にする

まず、ピルカッターなどで半分にして10rを服用します。それでも効果がなければもう半分の10rを服用すればいいのです。もしも、最初の10rで効果が出たのなら、残りの半分の10rは次回のために取っておくことができます。そうすことで財布にも優しいです。

 

メガリスはそんなEDの症状で悩む方にとても人気があります。そのわけは、メガリスの効果と価格にあります。効果はED治療薬の中でも一番と言われているシアリスとほぼ同じだからです。薬の効果持続時間が48時間と長く、金曜日の夜に服用すると日曜日の夜まで効果が続く計算となります。

 

また価格ですが、シアリスは1錠2000円ほどしますが、メガリスは1錠400円ほどの安価な値段で販売されています。

 

効果があってしかも安いということで、ED治療薬としては完ぺきに近い働きをしてくれます。メガリスはシアリスのジェネリック医薬品でもありますので、その効果は実証済みです。

私のメガリス体験

私のメガリス体験

メガリスの体験記を紹介します。50代に差し掛かると、勃起力の方が徐々に衰え始めてきました。最初のころは年齢の性だから、あらがう必要はないだろうと思っていましたが、あきらめてしまうともう性行為ができなくなるのだと思うと、とても寂しい気持ちになり勃起不全治療薬を購入しようと決断しました。

 

初めてのこともあり、一番名前が知られているバイアグラで試しました。その時にはもうはちきれんばかりの効果を実感することが来ました。

 

その次に一番高額な治療薬を一度試してみたいと思いシアリスを体験しました。シアリスは服用すると薬の効果が48時間も続くすごい薬です。私はその効果に驚きましたが、そこまで高額だとなかなか使えないので、シアリスのジェネリック医薬品である、メガリスを購入しました。

 

これがシアリスに負けず劣らずのすごい効果を実感できたのです。それ以来、私の性生活はとても充実するものとなりました。メガリスを服用することで、妻との関係も良好です。

 

私のメガリス体験記を紹介させていただきましたが、感想から言うと、このように性に関する情報を公開している人が日本には少ないように思います。同じ悩みを持つ者同士の情報交換にネットを使うのはとても有意義であると思うのですが、個人情報流出の観点からなかなか問題が多いのでしょうね。